洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

【シャツタイプ別】手持ちのシャツを旬な着こなしにするテクニック集

view2,733

手持ちのシャツを上手に活用することがポイント

手持ちのシャツを上手に活用することがポイント

誰でも数種類のシャツを持っていると思いますが、なかなか季節的に決まったコーデができないはず。特に旬な着こなしを考えるなら、それぞれのシャツを使いこなすことが大前提。ここでは3種類の定番さシャツの上手な着こなしを教えます。

チェックシャツの着まわしテクニック

定番のチェックシャツなら、アメカジを基調としたモノトーンスタイルだったり、チェックシャツ+ジレでワークスタイル、チェックシャツをアウターにTシャツにデニムというアメカジスタイルがベストになっていると思います。

また、シャツパーカーとのコーデでアウトドアスタイル、同じくチェックシャツをアウターにしてTシャツ、カーゴパンツというミリタリースタイルも見事にハマると思います。ここら辺はあなたの好みのスタイルに合わせて着こなすといいですね。

オックスフォードシャツの着まわしテクニック

まずはプリントTにあえてオックスフォードシャツをインしてしまうアメカジスタイル、ホワイト×ネイビーというネイビーのカーデでトップスを固めるマリンスタイル。あとはシャツの白さを生かしたモノトーンスタイルがハマると思います。

また、ベストとの組み合わせでノーブルな都会的なワークスタイルというのも渋く決まっていいと思います。あとはシャツをアウターにVネックカットソー、ミリタリーパンツという、ミリタリースタイルも素晴らしい仕上がりになりますよ。

デニムシャツの着まわしテクニック

デニムシャツってなかなか着こなしが難しいアイテムのひとつ。まずはデニムシャツ+ブラウンのタンクトップにカーゴパンツというミリタリースタイルがいいかもしれません。旬なネイビーを取り入れたマリンボーダーカットソーにシャツをインも面白いですね。

あとはデニムシャツにVネックTシャツというアメカジスタイルも見事にハマると思います。あとはシャツにブラックのベストというワークスタイルも素晴らしいと思います。シックにまとめた大人のワークスタイルならこのスタイルをチョイスするのがベストだと思います。

また、デニムシャツをあえて脇役にした都会はアウトドアスタイルがおすすめです。デニムシャツにマウンテンパーカーベストという組み合わせなのですが、これが絶妙に決まります。足元はデザートブーツと飾ると素晴らしいコーデができると思います。

参照:Men’s Joker6月号 定番&手持ち服を上手に使おう!簡単スタイルチェンジ!!旬な着まわしテクニック集 より

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション雑誌でおしゃれを学ぶカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る