洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

新作目白押し!ビームス、レイジブルー、チャオパニックで飾ろう!!

view2,886

定番3大ブランドを把握すべし!

定番3大ブランドを把握すべし!

もはや着こなしが楽になると定番になっているビームス、レイジブルー、チャオパニックの3大ブランド。すでにご存知の方もそうでない方も、これらのブランドをさらに深く知って、上手に着こなすことができれば、イマドキなスタイルはマスターできること間違いなし。今回はそれぞれのブランドの特徴などをピックアップしてみました。

クオリティがとにかく高いビームス

ビームスといえば以前から定番のブランド。たった6坪からスタートしたビームスも今では誰もが知るブランドへと成長しました。常にグローバルな視線で時代を見つめるというコンセプトのもと、クオリティとセレクトの質が高いブランドして多くのファンを獲得しています。やっぱりオリジナルのセンスはずば抜けているのでマストアイテム必須ですね。

セレクトに関しても見事で、A.P.C.をはじめ、サイベーシック、オアスロウなど、ベーシックなものから個性派までさまざまなブランドが揃っています。キレイめなカジュアルスタイルを目指しているなら、間違いなくビームスで決まりでしょう。

斬新なラインを展開するチャオパニック

1988年に大阪でスタートしたまだ歴史の浅いブランドにも関わらず、すでに注目ブランドに大成長。イメージカラーを緑しているのも印象深く、特に最近オリジナルブランドであるインディゴスの人気がものすごいことになっています。

流行りのシルエット、ビンテージのような素材、トレンドカラーであるネイビーを使ったアイテムなど、ファッション通の求めていることをすべて理解しているブランドです。セレクトとしても、ケンニントンをはじめ、ガイモ、グラミチなど個性派ブランドが大集結しています。

トレンドを常に意識しながらもコスパ最高のレイジブルー

アメカジとユーロトラディショナルを融合させたスタイルを提案する大人気ブランドのレイジブルー。こだわりのディティールで多くの男子のハートを掴んでいます。人気の理由はズバリ、トレンドを巧みに表現していること。コストパーフォマンスに優れ、買いやすい価格設定だということ。そして、店舗が多いというのも魅力でしょう。

現在のトレンドである、バイカラーはもちろんのこと、グラデーション、カラーソールまで網羅。とにかく売れ線アイテムが目白押しで、ボーダーやシャンブレー、リゾート柄までさまざまなアイテムが一挙に揃うブランドです。

また、嬉しいのが他ブランドやメーカーとの別注品も豊富なため、他からの層にも支持されているのがストロングポイント。あなたの欲しいアイテムがみつからなかったら、ぜひレイジブルーを覗いてみてください。きっと欲しいアイテムがそこにありますよ。

参照:FineBoys6月号 別冊付録 ビームス、RAGEBLUE、チャオパニック解体新書! より

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ