洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

今風スタイルを極める全国の大学生から学ぶコーデの極意

view1,959

全国10大都市のコーデの達人は「神レベル」

全国10大都市のコーデの達人は「神レベル」

札幌から福岡まで全国10大都市の大学生のスナップを徹底分析したFineboysの特集はとにかく注目したい記事です。まさにコーデの神とも言える大学生たちがズラリと並んでいて、それぞれの土地での生かし方を魅せてくれています。大学生の諸君は、これをリファレンスにして明日からのスタイルを確かなものにしましょう。

関西の大学生の今風コーデ

まず京都の今風コーデは、パイル地を使ったアイテムがキーになっているご様子。特にカットソーやショーツに関してはマストアイテムですね。主にシャツやキャップでアクセントをつけている大学生が多い印象で、トップスはベーシックにこだわっているみたいです。

大阪は洗練されたミニマムなスタイルが定着しており、必ずどこかに青のアイテムを1点入れていました。また、神戸では落ち着いた色を使ったスタイルが定着しており、ベーシックながらセンスが光るスタイルに。特にかばんやバッグなどがキーアイテムになっており、靴も同様でした。

おしゃれ大学生多し!札幌・福岡の今風コーデ

札幌はネイビーやブルーをメインに巧みな色使いが定番となっているようです。キーアイテムとなっているのはバッグで、コーデのアクセントになりつつも強調しないカラーやシェイプをチョイスしています。やはりデニム地のシャツを着こなす大学生が多く、こだわりを持ったスタイルが光っていました。

福岡はジャンルに一切とらわれないカルチャーといったところで、自分のルールを設けてファッションを楽しんでいる印象。どのスナップも非常に個性的で、キレイめからパンクまでとスタイルはさまざま。特に共通するアイテムなどはなく、純粋に自身のファッションを磨いては楽しんでいることがわかりました。

東京はとにかくオールマイティー

もはや言うまでもありませんが、東京の大学生はとにかくオールマイティーです。キレイめから個性派まで幅広く、まさに今風コーデを目指すなら、リファレンスにしたい都道府県ナンバーワンでしょう。トレンドカラーは絶対に取り入れていますし、トレンドに個性をプラスしている大学生がほとんど。

決して他人の真似事ではないスタイルが多く目立ちました。特に注目したいワードは、リネン素材を使ったアイテムをはじめ、スウェット素材、風合いあるアイテムですね。これの3ワードを上手に活用することができれば、今風コーデは完璧にできてしまうかもしれません。

ちなみに横浜ではさらっと着こなすスタイルが定着し、ごちゃごちゃしていないのがルールのご様子。名古屋に関しては、大学生とは思えないモードなスタイルが溢れていました。

参照:FineBoys6月号 スナップで判明「これが今風」より

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

メンズファッション雑誌でおしゃれを学ぶカテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る