洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

ファストファッションブランドのメンズ服の売上ランキングは?

view4,729

ファストファッションブランドのメンズ服の売上ランキングは?

世界的にもアップし続けるファストファッションブランドの売り上げ

ファストファッションブランド

不況などの影響で、ファッション業界全体の売り上げは低迷しているという現実があります。ところが、そんななかでも売り上げをアップし続けているのがファストファッション業界です。海外から来たファストファッションブランドも次第に成長しており、日本で生まれたファストファッションブランドも好調な売れ行きを維持しています。

ファストファッションブランドの総売上高は?

日本で最も売れているのがユニクロやジーユーの店舗を展開するファーストリテイリング社です。2012年の8月には約9300億円の売り上げを示していました。そして2013年の8月には1兆円を超えることが予測されています。

また、ヘネス&マウリッツ社(H&M)やインディテックス社(ZARA)などの企業はすでに日本のファーストリテイリング社の1.5倍もの売上高を誇っています。時価総額でファーストリテイリング社が約2兆円となりますが、前者の2社はその2~3倍の規模の売上高を持っているのです。

ファストファッションブランドの売り上げ業績を比較すると?

世界中のファストファッションで最も高い売上高を誇るのがH&Mですね。このH&Mが日本に進出してきたのは2008年となっています。高級ブランドの雰囲気を漂わせながらお店に行ってみると商品が安いといった点も人気の秘密のようです。

そして、二位はInditex社です。この会社はZARAを主要ブランドに持つ会社です。多種少量生産が特徴で、ファッション性のある商品を安い価格で販売しています。三位は、GAPとなります。GAPが日本に進出してきたのは1995年です。どちらかというとティーン世代向けの洋服が多いブランドとなります。日本のユニクロやジーユーの運営会社ファーストリテイリングは世界的に見ると五位にランクインしているようです。

安いメンズファッションを楽しんで着こなそう

ファストファッションの最大の魅力は、やはり価格の安さですよね。でも、実はネットショップにも価格が安くて素敵な洋服がたくさんあります。だから、ファストファッションが好きなあなたなら、ネットショップでショッピングをするのもきっと楽しいはずです。

また、ちょっと価格が高くても、モテ系コーデをプロのスタイリストさんが組み合わせてくれて、それをそっくりそのままマネキン買いできるシステムはとても重宝するはずですね。

そのため、もし素敵なデート用コーデが欲しいなら、メンズファッション+のサイトを活用するのもおすすめですよ。

Pocket

LINEでお得なモテ服情報をGET!

お得なモテ服のプレゼント情報を月1ペースでお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ