洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

Tシャツをおしゃれに着こなすには他のアイテムとの相性を意識しよう

view2,380

メンズのTシャツを選ぶポイントとは?

メンズのTシャツを選ぶポイントとは?

メンズのTシャツって、本当にいろいろなものがありますよね。ここでは、そんなメンズTシャツの選び方についてお伝えします。自分好みの最高のTシャツをぜひ選んでくださいね。

まず、気になるのはTシャツのカラーです。定番の色といえば、基本的にホワイトとブラックでしょう。でも、グレーやネイビーなど、その他にも様々な色のTシャツがあります。やはり、自分に似合うものをよく考えて選びたいものですね。

いま持っているアイテムとの相性を意識しよう

自分の持っているジャケットやカーディガン、ボトムス、アクセサリーなどと相性のよいものを選ぶことも大切です。そして、サイズにしても自分の体にぴったりなものを選びましょう。

もしあなたが細身の体型なら、体にフィットする感じのものを選ぶといいですね。少し太めなら、大きすぎないように注意しながら、着た時に少し緩いぐらいの感じのものを選ぶといいと思います。

さらに、Tシャツの素材ですが、その生地には綿やポリエステル、レーヨンなどがあると思います。生地については、これがよいというようなものはありませんので、自分が好きなものを選びましょう。最も大切なのは、着心地がよくて自分が最も気に入ったTシャツを選ぶということになります。

お洒落なTシャツを長く大切に着るための注意点とは?

メンズによっては、オリジナルTシャツを作るのが趣味という人もいるかもしれませんね。その場合は、世界に一つしかないTシャツですから、なるべく劣化させないように大切に着たいものです。

また、普通に市販されているTシャツであっても、やはり劣化させないように大切に着たいですよね。ここでは、Tシャツを長持ちさせる洗濯方法についてお伝えします。

ちょっとした工夫でTシャツが長持ち

Tシャツを洗うときには、Tシャツを裏返してプリントなどがある前面を内側にしましょう。そして、洗濯機に入れるときには手洗いモードを選択してください。もし手洗いモードがないなら、できるだけ優しく洗ってくれる回転の仕方が柔らかなモードを選びましょう。

次に、脱水がすんだらすぐにTシャツを洗濯機から出し、シワを伸ばすようにします。そして、洗濯バサミでTシャツの袖をつまんで陰干しをしてください。干す時は、なるべくハンガーを使わないほうがいいです。もし使うと首まわりなどの生地が伸びてしまうことがありますから、注意してください。

タンスにしまうときには、たたんでから直しましょう。お気に入りのTシャツが一枚だけだと、夏の間ずっと着ることになって生地がくたびれてしまいがちになります。できれば、何枚かお気に入りのものを持っておくほうが一枚だけに使用が集中しなくていいですね。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

脱オタクファッション講座カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る