洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

2013年の冬ファッションは色使いがポイント!うまくカラーをとりいれよう!

view5,162

冬こそファッションには華やかさが必要

8deb201cc0e61baf361b9a7057d31477_m

冬のファッションはモノトーンやカーキなど、暗い色になりがちです。暗い色はクールですし男っぽさもありカッコイですよね。しかし寒くなる季節は、気分も沈みがちです。ファッションだけでも華やかさをプラスして、明るい気分にしたいものです。あまりに暗い色のコーデになってしまった時は、明るい色を差し色として取り入れましょう。

流行色を取り入れよう

実は一番差し色を入れやすい色が黒。なぜなら黒はどんな色とも相性が良く、失敗する可能性が少ないからなのです。そんな黒でも特に相性が良い組み合わせなのはピンク。しかし今期なら流行色のバーガンディなどのレッド系、マスタードなどのイエロー系を差し色にすると良いでしょう。そうするとトレンドらしいスタイルにすることができます。

差し色でトレンドスタイルを

うまく差し色を取り入れているスタイルを見てみましょう。

ブラックをベースとしたコーデ。インナーとソックスをレッド系の差し色で鮮やかにしています。

またミリタリーファッションに使われることが多いカーキ色も、レッド系とイエロー系との相性が良いです。

モッズコートにレッドのチェックマフラーを差し色に。マフラーや帽子、手袋などの小物を使えば差し色はカンタンに作ることができます。

ただ明るさを入れるのではない

差し色をトレンドの色にすると、ぐっと今年っぽいスタイルになります。ただやみくもに明るい色を利用するのでは芸がありません。その時の流行色を押さえておくことが大切です。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2016年・2017年】今、流行りのメンズファッション特集カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る