洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

男冬ファッションとしてオススメの、ゆとりあるミッドライズのボトムス

view2,653

ローライズは女性には不評

28f7894218225aba2b2503d0a129b906_m

ローライズのボトムスは、メンズファッションでも流行しました。ローライズは股上が浅く骨盤あたりにベルトがありますので、座ると下着が見えてしまいます。そのため見せても良いパンツ「見せパン」が登場し、おしゃれな下着が増えたものです。しかし女性にしてみれば「男性の下着なんか見たくない」と不評なファッションでした。

履きこなせる人は限られる

そしてローライズは履きこなせる人が限られていました。太っている人だとお腹のぜい肉がベルトに乗ってしまい、カッコ悪くなってしまいます。そして大人の男性だと、下着を見せるなんてみっともないと思われてしまいます。なのでローライズは若くてスタイルの良い男性のものであるという認識がされていました。

着こなしの幅が広がるミッドライズのチノパン

しかし最近流行っているのは、ミッドライズ。股上が浅すぎず深すぎず、幅広く履くことができると人気です。代表的なのはチノパンで有名なDickiesのRUSTYというモデル。これまでのローライズモデルよりもシルエットがゆったりとしていて、体型や年代を問わずに履くことができます。コットンの比率を増やすことで厚手になっており、冬の季節にぜひ取り入れたいアイテムなのです。

合コンもバッチリ

チノパンなのでどんなスタイルにも合わせやすいのが特徴です。これならしゃがんでも座っても下着が出てしまうこともありません。合コンなど女性が多い場面でも、好感度を落とすことがなくなりますよ。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2016年・2017年】今、流行りのメンズファッション特集カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る