洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

リバイバルの予感!?この冬オシャレなメンズはミリタリーファッションにチェンジ中

view3,500

ミリタリーなしではメンズファッションは語れない

リバイバルの予感!?この冬オシャレなメンズはミリタリーファッションにチェンジ中

メンズファッションにおいて、ミリタリーは重要です。ファッションのほとんどは軍服が始まりで、ミリタリーなしでは語れないと言われています。たとえばスーツの原型がルイ14世の軍服であるとか、カーディガンがクリミア戦争で生まれたなど。ミリタリーとは関係ないようなアイテムも、元をたどればミリタリーに行き着くのかもしれません。

これからの注目は迷彩

ミリタリーファッションでの主なデザインといえば、迷彩・カモフラ柄です。迷彩ファッションは100年近い歴史を持つもので、根強い人気があります。しかし今季は特に注目されている柄の一つです。ルイヴィトンやフェンディなど多くのブランドが迷彩柄を採用していることからも、注目度の高さが伺えるでしょう。おしゃれに敏感な人はこの動向を見逃すわけがありません。ミリタリーファッションに迷彩柄を取り入れている人が現在増えているのです。

迷彩をうまく取り入れる

きれいめコーデにインナーに迷彩柄をプラス。ミリタリーっぽくないけれど、トレンドは抑えてる感があります。

迷彩柄のベスト。コーデの主役に迷彩を持ってくると、ミリタリー感が強まりますね。

ミリタリーになりすぎないのが今季風

今季の迷彩の着こなしはミリタリーになりすぎないということが特徴です。迷彩柄にカーゴパンツを合わせたり、ゴツめのブーツを合わせたりするとリアルな軍人さんみたいになってしまいます。普段のきれいめなコーデにちょっと迷彩柄を取り入れるくらいが今年っぽいと言えるでしょう。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

【2016年・2017年】今、流行りのメンズファッション特集カテゴリの人気記事


アーカイブ

≫もっと見る