メンズファッションプラス > 上半身アイテム > ライトアウター全般 > 【プルパーカーはホワイトで爽やかに♪肌寒い春の日にもばっちり◎】裏毛プルパーカー(ホワイト)

シンプルに“こだわる”のがモテるオシャレの基本裏毛プルパーカー

今、『白』にチャレンジしよう。

『白パーカー』でなければならない理由がある

今は空前の「白パーカー」ブーム。
一見、敷居が高い純白アイテムだからこそ、着ればモテる。それが、白パーカーのチカラです。
いわゆるシンプルでかっこいいコーデのベースになる「モノトーン」コーデ。モノトーンと言えば白と黒ですが、一般的には白の比率が低く、多くの場合黒系コーデのインナーなどでしか使われません。しかし、白には、とてつもないポテンシャルがあるのです。トップスに使って、タイト目のボトムスを合わせれば、きれいなVラインのスタイルに。ボトムスに使って、黒のシャープなトップスで締めれば、細見えなのにパワーの有るスタイルに。
白パーカーは、シンプルで清潔感のある、だけども男らしいコーディネートの最高のパートナーです。

着心地とファッション性を両立できるか?

ホンモノのオシャレは、着こなせているかどうかが一番のポイント。
そして、「着こなし」とはなんぞや?を一言で言うなれば、「着ていて違和感がないかどうか?自然に振る舞えるか?」ということ。つまり、本人からすれば、着心地がいい=着こなせているということです。
このパーカーは柔らかなスウェット生地は刺激が少なくサラサラとした着心地。綿とポリエステルが丁度良いバランスで使われているので、汗を吸いやすく乾きやすく、気温の変化が激しい季節の変わり目や激しいスポーツをしても快適に過ごせるのがポイント。着心地は抜群です。
それでいて、トレンドを押さえたカラーとシンプルな作り。着心地を犠牲にせず、最高にファッションが楽しめる1枚に仕上がっているのです。

最低2枚は買うべし!

白というカラーの最大の弱点。それは、汚れに勝てないということです。
どんなに良い記事を使っても、コーヒーのシミ、トマトパスタのハネ、カレーのシミには勝てません。頑固なシミが着いてしまうと、男の一人暮らしであればクリーニングに出すのが無難でしょう。
そこで、スタイリスト自身がとっているテクニックが「3枚持ち」という方法。白のアイテムが好きなら、気に入ったアイテムは2,3個まとめ買いするのが基本です。それが靴であったとしても、例外はありません。
1つは、普段気軽に着られるように。1つはデートなどのシーンで使うように。一つは、クリーニングなどの予備用に。3着あれば怖いもの知らずですが、2着でもそこまで不便はありません。1枚買って、気に入ったらすぐにもう一枚買う。それが最高にオススメです。

自信があるからこそ、気軽に試していただきたい 30日間交換保証

圧倒的にオシャレ。
なのに無難。

白といえば、どんな色にも馴染んでくれる
万能な脇役カラーというイメージがあります。
ですが、シンプルなパーカーを目の覚めるような純白に仕上げると、
圧倒的な主役の存在感に変わります。でも、使い方は自由自在。
なぜなら、それだけ鮮烈な印象を持ちながらも
“圧倒的に無難”なモノトーンコーデ用のアイテムだから。
デニムを合わせても、ブラックのチノパンやスキニーパンツを
合わせても、組み合わせは自由自在にして、簡単。
なのに、いつもと違うオシャレ感。
この今までにないパーカーを
思う存分使い倒してください。

シンプルと柄物でバランスよく

トップスがシンプルなアイテムなので、あえて強めのカモフラ柄をチョイス。モノトーンコーデの中にも遊び心のある表情豊かなコーデができました。
黒と白の対比でプルパーカーの清潔感がより引き立ってくれるので、柄物に負けない主役の存在感があります。

コーディネートをまとめて購入する

定番アイテムを取り入れて爽やかにキメる

メンズの定番アイテムであるチェスターコートと組み合わせは、ロング丈を選ぶことでIラインを意識させ、足長効果を狙いました。
下半身は靴まで黒でまとめてしまうと締まりすぎた印象になるので、靴底にトップスの色を取り入れてバランスをとっています。

コーディネートをまとめて購入する

暑い日でも快適な王道パーカーコーデ

初心者でも真似しやすいプルパーカーからロング丈インナーの裾を覗かせるちょっと甘めな組み合わせ。インナーにはタンクトップを選んで着膨れ感を防ぎました。
段階的に色を変えると全体がまとまって見えますよ。もちろん、挿し色も素敵です。

コーディネートをまとめて購入する

サイズ早見表サイズ選びの参考にしてください。近い体型のスタッフが、着て試しています

直線的に縫製されているので、胴回り全体に余裕があります。生地が軽いので動きづらさを感じずに着ることができました。
ゆったりとした着心地が好きな人には好きなサイズだと思います。。

Mサイズを着ています

鍛えている人や恰幅のある人にとってはジャストサイズ。特に肩と袖が大きめに作られているので、肩幅が多少大きい人でも入りそうですね。
オーバーサイズが好きな人はいつものサイズで買うことがおすすめです。

Lサイズを着ています

【プルパーカーはホワイトで爽やかに♪肌寒い春の日にもばっちり◎】裏毛プルパーカー(ホワイト)

商品番号 S4767

特別価格4,500円(税込)

ホワイト M
L
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.63

しょーごさん(9件) 購入者

非公開 投稿日:2018年04月08日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

着てみて肌触りがとってもよくすごく満足です

ゆうさん(6件) 購入者

非公開 投稿日:2018年01月24日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

いろんな服に合わせやすいのでおすすめです

商品イメージ

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
フロント
フロント
サイド
サイド
バック
バック
イメージ画像
拡大 Prev Next

商品詳細

襟元アップポケットアップ袖アップフードアップ

サイズ肩幅着丈袖丈身幅
M51.0cm65.0cm65.0cm54.0cm
L52.5cm68.0cm66.0cm56.0cm

※上記サイズは、当店スタッフが平置きで採寸したサイズとなります。
※サイズの測り方は、コチラをご覧ください。

本体ポリエステル 65%
綿 35%
リブ部分ポリエステル 62%
綿 35%
ポリウレタン 3%
シルエット:
普通
透け感:
無し
生地の厚み:
普通

※上記の表は、当店舗スタッフの個人的な感想になります。お客様により、素材感の好み、サイズの感じ方は異なりますので、あくまでも参考としてご覧ください。

着用イメージ

このアイテムを使ったコーディネート

13,650円20,300円17,150円10,700円14,000円11,300円11,600円12,500円

モデル情報

河原 優樹
Kawahara Yuki
身長
185cm
着用サイズ
L
靴サイズ
27.5cm
BILAL
身長
180cm
着用サイズ
M
靴サイズ
28cm
鈴木 京介
Suzuki Kyosuke
身長
183cm
着用サイズ
M
靴サイズ
27.5cm
RYOTARO
身長
185cm
着用サイズ
L
靴サイズ
28cm
泉 拓磨
Izumi Takuma
身長
180cm
着用サイズ
M
靴サイズ
28cm
仙波 祐斗
Senba Yuto
身長
178cm
着用サイズ
M
Justin 
身長
180cm
着用サイズ
L
靴サイズ
28cm
今福 歳生
Imafuku Toshiki
身長
174cm
体重
56kg
着用サイズ
M
靴サイズ
27cm
EMILY
身長
164cm
水沢 柚乃
Mizusawa Yuno
身長
157cm
古川 真奈美
Furukawa Manami
身長
164cm

DETAIL

今すぐご購入はこちらから

”もっと詳しく”撮影してみました!