【永久保存版】2016年版!夏服のメンズファッションコーディネート術

メンズファッションプラス > 商品一覧 > 【2016年編】季節別着こなしコーディネート術 > 今年流行の夏服

現役女子大生&プロコーディネーターが選ぶ、夏のテッパンモテ服 特集!2016年 モテる夏服はこれだ!!

「2016年の夏服は、どんなアイテムやコーディネートが流行っているんだろう?」
そんな悩みにお答えするために、メンズファッションプラスが今年の流行メンズファッションを徹底的に研究しました!2016年すぐに使える、永久保存版の着こなしコーディネート術です!

2016年の秋服コーディネート特集ページも完成しました!

ステキな『モテ服』選んでおきました♪

2016年、夏の『モテ』コーディネートをマスターする!

夏の『モテ』コーディネートをマスターする!

*Tシャツが夏オシャレの基本

まーーーっ白で、ヨレレヨじゃなく首回りもピシッとしている「Tシャツ」って、それだけで清潔感があって、それだけでオシャレじゃないですか?(笑)Tシャツは軽視されがちなのですが、「首周りの形」「シルエット」「縫い目」「色合い(白でも、真っ白とオートミールカラーとかいろいろあります。)」、「素材感」と、実は手を抜けないアイテムなんです。

さらにデザインも色々あり、無地のクールなスタイルからプリントの入ったポップなスタイルまで、様々なスタイルを楽しめます。

でも、Tシャツは実は夏服の中でも一番危ないアイテムでもあるんです…

*お気に入りのTシャツは、できるだけ着ない

Tシャツの危ないポイントは、なんといってもヘビロテしてしまいがちなこと。
そして、30回程度着ると、どんなに丁寧に扱っていても首回りがよれてきて、色あせてきます。

「味がでてきた」という見方もできますが、無難モテの王道、スマートカジュアルをキープするには、Tシャツのへたり過ぎは厳禁。去年買った夏物Tシャツが2016年もオシャレに着られるかというと、使い方次第。2016年に買う・買った夏ものTシャツを来年キレイに着られるかだって同じことです。

お気に入りのTシャツを手に入れたら、5回ほど着慣らしたあとは、できるだけローテーションの回数を減らし、「ここぞ!」という機会にちゃんと着れるように調整しましょう。

Tシャツ+@が『夏』オシャレメンズのポイント!

*夏オシャレのキーワードは「+@」

夏服はベースとなるTシャツに、シャツを羽織るか、七分袖のジャケットを羽織るか、それとも夏物スッキリカーディガンを羽織るか?そこがセンスの魅せどころです。

逆に言えば、上着のバリエーションは少なめでも、Tシャツのバリエーションが多ければ「いつも違う雰囲気でオシャレ!」というローテ感を出せるのも夏服のポイント!

上着は、薄めのカラーと濃い目のカラー、強い夏色(デニム系やターコイズブルー系のカラーなど)のラインナップを意識して揃えておくと夏ものコーデが決まりますよ。

*アクセサリーの「+@」もベリーGOOD!

特にTシャツスタイルで寂しくなりやすい夏ものコーデの胸元。その胸元に華を添えてくれるのがアクセサリーの存在です。

ネックレスの魔力は本当に強力。Tシャツ+デニムの無難すぎる夏物ファッションを「カッコイイ」に格上げしてくれます。

ネックレス初心者のかたは、まずは革紐にリングなどが通してあるタイプなどを選ぶといいでしょう。

この手のアクセサリは「無難カッコイイ」アクセサリの代表格。変に格好つけた印象にならず、ふつうにカッコイイい雰囲気が出せるのがポイントです。

*ちょっとカチッとしたいときにはポロシャツを活用!

ビジネスカジュアルにも使われるポロシャツは、『カチッとした夏服』の代表格!ポロシャツ+パンツだけでも十分カッコイイし、+@でジャケットを羽織っても夏物としてGOOD!

美術館や高級レストランなど、少ししっかりとした服で行きたい場所にはおすすめのオシャレアイテムです。

去年の夏服はポロシャツを活かせなかった・・なんて貴方も、2016年はおしゃれチャレンジしてみましょう。

夏だからってTシャツ&デニムばかりはダメ!

*流行のクロップドパンツを活用しよう!

近年流行のクロップドパンツは、2016年も絶対に押さえておくべきキーアイテム。持っていなければ、すぐにでも買っておくことをお勧めします。

Tシャツを羽織るだけでこれだけばっちりキマるパンツは他にありません。デッキシューズやスリッポンを合わせれば、夏の「キレイ目カジュアル」が手軽に実現♪

できれば、さわやかな白系とデニム系素材のクロップドパンツを1枚ずつ持っておきましょう。

*細身のカーゴパンツを活用しよう!

そしてもう一つ、「デニムやクロップドパンツではちょっと・・・」という場所にデートに行くときにおすすめなのがベージュ系カラーのカーゴパンツ。

細身のカーゴパンツは、いわば遊び心が少し入ったチノパンのような存在で、夏物としてとっても重宝するはず!

ジャケット等を合わせるときには特に活用しやすい必携の1枚です。

*デッキシューズや、スタイリッシュなスニーカーを活用しよう!

最後に、気になる足元のまとめ方。『オシャレは足元から』と言われますが、隠すものがなく、丸見えになってしまう夏のコーディネート。他の季節に比べて、最も足元のセンスが出やすくなってしまう季節です。

一番重要なのは、『常に清潔さを保つこと』です。

新しいシューズは多めに揃えておき、汚れたら手入れをして少し寝かせ、他のシューズを履くようにしましょう。

特に、夏に合わせたい白系のシューズは、ワンシーズンの週末用と考えても2〜3足は持っておいたほうが無難なアイテムです。

さらに詳しくご興味がある方は、【2016年・メンズファッション】今年の夏におススメのオシャレな「靴(シューズ)」特集に、ちょっと変わったスニーカーのデザインなどもご紹介しております♪

夏のコーデはこれを揃えればOK!!
プロが選ぶ、夏を過ごす必須アイテム チョイス例
Tシャツ
シャツ
ポロシャツ
ジャケット
クロップドパンツ
ロングパンツ
靴

「【永久保存版】2016年版!夏服のメンズファッションコーディネート術」は、いかがでしたか?

メンズファッションプラスでは、自社で撮影した夏服コーディネート写真を毎週、数十枚単位でアップしています。その為、常に新しい最新のコーディネート写真を参考にしていただけると思います。また、他のサイトなどは海外のモデルさんのインターネットの画像を使用したりしていますが、当店は、オリジナルの日本人のモデルさんのコーディネート画像のため、自分に近しいこの夏にピッタリなモテ服を探してもらえると自信を持っております^^

そして最後に1つモテ服のポイントを付け加えさせてください。モテ服のポイントは、何と言っても「季節感」です!夏なのに、真っ黒の長袖シャツなどは「季節感」がありません。そうすると、女の子からは、「年中同じ服着てるのかな・・・」と思われてしまうかも。。((+_+))そんな勘違いをさけるためにも、「夏っぽいアイテム」の王道である、「ネイビーなアイテム」、「長袖・長ズボン以外のアイテム」「ブーツは避ける」などなど...夏っぽさを意識してみてください!

メンズファッションプラスでは、「ポロシャツ」「7分シャツ」「クロップパンツ(7分丈)」「アンクルパンツ(9分丈)」「ボーダーTシャツ」など「これぞ、夏!!」というアイテムを数多く揃えております。

特に2016年の夏に女子ウケがいいアイテムは「アンクルパンツを使ったコーディネート」です。裾を捲って(ロールアップ)して、踝(くるぶし)がちょっとだけ見えるようなコーディネートはオシャレ上級者の仲間入りです!
アンクルパンツを使ったコーディネートは、

男性向け!2016年夏にアンクルパンツ(9分丈のズボン)を着こなして、好きな女の子の評判を上げよう♪

のページでも集中して、コーディネートをご紹介しております!ぜひ、ご覧ください。

また、クロップドパンツ(半端丈ズボン)に関しても、

【2016年・夏服】クロップドパンツ(7分丈ズボン)を着こなして、今年の夏もお洒落メンズファッションを完成させよう!

の特集ページで、大量のコーディネート画像と一緒にご紹介しております!

さらに!お客様からのご要望が多かった「ポロシャツ」の特集も行いましたよ!

【2016年・夏】オジサンっぽいのはNG!オシャレなポロシャツアイテムを徹底紹介!

タイトルの通りですが、ポロシャツは1歩間違えるオジサンっぽくなってしまいます。メンズファッションプラスでは、「オシャレなポロシャツ」に拘り仕入れを行い、コーディネートも工夫しています。基本は、Tシャツスタイルが中心となると思いますが、日によってはポロシャツも交えていくことで夏服のバリエーションが増えると思います。

また、マネキン買いページからは、数多くの「夏っぽいコーディネート」を紹介していますので、ぜひ参考にして貰えると幸いです!

2016年 夏におすすめのアイテムはこちら!

3371 件中 1-24 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ








3371 件中 1-24 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ